民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: メディア | コメント(4)

2008041701.jpg
2回途中0-66、試合放棄申し出る…埼玉県大会 livedoor スポーツより引用。

熊谷公園球場で15日に行われた高校野球春季埼玉県大会北部地区予選1回戦、進修館−川本戦で、川本が0−66の2回裏1死から試合を放棄する出来事があった。
(略)
川本は先発投手を含む2人が正式部員で、他部からの助っ人を集めて今大会に出場。
初回に26失点、2回は1死までに40失点していた。
先発投手の球数が250を超えたため、健康上の理由から飯田貴司監督が大会本部に試合放棄を申し出た。

こういったチームの為に最終回はボーナスとして、
ヒット一本につき100点が加算されます
ってのはどうだろうか。


投稿者: Udoso | 投稿日: 2008/04/17 12:40 PM | コメントを書く

カテゴリ「メディア」の最新記事

4 件のコメントがあります。

  • 1
    says:

    漫画みたいなチームだな

  • 2
    あー says:

    部員じゃないやつかき集めてむりやり出場して
    この試合内容じゃ、相手に失礼

  • 3
    unibon says:

    勝っているほうが試合放棄したのかと思った。

  • 4
    Udoso says:

    >に様
    ワタシのそういったストーリーのマムガかと思いました。
    >あー様
    そうですねー。
    つーか、部員じゃないヤツのやる気が全然無かったぽく思えるんですがね。
    > unibon様
    あああああ失礼しました。
    タイトル、言葉足らずでしたね。
    この記事は主人公とその部員、そして部員以外の人間や友達、犬で構成された野球チームが甲子園に出場する感動的なサクセスストーリーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2018/03/29 10:13 PM

Copyright© 1998-2018(ワンワンヌ) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲