民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: メディア | コメント(5)

2013111601

事故って散乱したミカンを我が物顔でお持ち帰りする事でお馴染みの漢民族が、遂に飛んでるモノにまでも手を出し始めました。

 
引用元: 新婚カップルが飛ばしたハト100羽、湧き出た住民が“あっ”という間に捕獲―中国安徽省 – ライブドアニュース.

13日、合肥の天鵝湖海岸で複数のカップルが結婚写真の撮影とビデオ撮影を行った際、白いハトを100羽近く飛ばした。
撮影が終了し、一行がその場を離れた途端、近隣住民らがハトの群れめがけてダッシュ、逃げ回るハトを追いかけ回して懸命に捕まえた。

ハトはあっという間に数羽を残すのみとなった。
争奪戦に参加した市民の1人は「食材にするんだよ。おいしいよ」と嬉しそうに語った。

 
白いハトは幸せの象徴って言うけど、こいつら幸せの意味取り違えてるぞ。


投稿者: Udoso | 投稿日: 2013/11/16 12:20 AM | コメントを書く

カテゴリ「メディア」の最新記事

5 件のコメントがあります。

  • 1
    匿名 says:

    香港にも鳩料理があります。
    アグネス・チャンが初めて日本に来たとき、明治神宮で沢山の鳩をみたとき「旨そう」と言ったのは本当です

  • 2
    匿名 says:

    しょうがないよな。「食材」なんだから。
    葛西水族館じゃ、まわりの声は「あのマグロ食べたい。」が圧倒的。
    そういう感覚なんでしょ。
    ググると鳩を食べるのはフランス、地中海諸国、中近東じゃ一般的なのか。
    日本では焼き鳥屋でもお目にかかることはないな。
    ダチョウ、ウズラ、スズメは出す店もあるけどな。

  • 3
    匿名 says:

    鶏や豚が道端に歩いていたって日本人が捕まえるか?w
    北のように食糧難なら理解は出来るけどね。

  • 4
    匿名 says:

    >3の言うとおりですね
    国の事情が良く解ります

  • 5
    匿名 says:

    別にいいんじゃない?

    日本に出稼ぎにきている中国人もよく鳩取って食べてるけど、「食文化の違いなんだな」くらいでなんとも思わない。ただし、他人の畑からごっそり野菜を盗っていく時は強制送還して欲しいと心から願うけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/06/20 02:31 PM

Copyright© 1998-2017(チキン) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲