民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: その他 | コメント(1)

 
早いもので今年も残すところ、あと2日。
 
思い起こせば、2009年も色んな分野で女性が非常に活躍した年であったな、と感じております。
 
そこで、2009年の締めと云う意味も含みまして、
「最も輝いていた女性」10人
ワタシの独断と偏見でランキングしてみました。

 

過去のランキング

→2004年度 「最も輝いた女性」
→2005年度 「最も輝いた男性」 「最も輝いた女性」
→2006年度 「最も輝いた男性」 「最も輝いた女性」
→2007年度 「最も輝いた男性」 「最も輝いた女性」
→2008年度 「最も輝いた男性」 「最も輝いた女性」
→2009年度 「最も輝いた男性」 ←直近


 

 
【第10位】・・・山﨑バニラ(Vanilla Yamazaki)

解説:

  • 女優・活弁士・ジャイ子と多方面で活躍し、今年は初の著書を出版したバニラ様が
    10位に滑り込みセーフでアンコロモチストーリーズ。
  • 山﨑バニラと言えば「牛ちゃんマンボ」らしいですが、
    それって持田香織で云う所の「黒BUTA天国」と同じ認識なのですか?疎いボクには良く解りません。

 

 
【第9位】・・・志田未来(Mirai Shida)

解説:

  • 残りの人生を「ライトツナ」のみで生きていこうと立ち向かう偏食女王が9位。
    (※フィクションです)
  • 食い慣れないモノが口に入ると、この様に顔がみるみる変化。
    女優の貫禄ってヤツですね。

 

 
【第8位】・・・多部未華子(Mikako Tabe)

解説:

  • NHK連続テレビ小説「つばさ」のヒロイン抜擢でウハウハになりすぎて
    何かが麻痺している多部未華子ちゃんが去年に引き続いてランクイン。
  • 余りの強烈なインパクトに当初は「多部では無いだろ」と思って某所で聞いてみたら、
    やっぱり多部だったので若干ショック。
  • 将来性を期待して去年は第3位にしましたが、今年は確かにインパクトは大きい。
    だが、小道具でポイントを稼ぐ手口に嫁共々失望。
    已む無く8位止まり。

 

 
【第7位】・・・はいだしょうこ元おねえさん(Shoko Haida)

解説:

  • もうなんだ、この御方はメジャーになればなるほど輝きを増してくるな。
    どこまで行き着く気なんだろうか。

 

 
【第6位】・・・眞鍋かをり(Kawori Manabe)

解説:

  • その昔、ネット上でヲーリーと呼ばれていた頃、
    己のサイトのルート直下に「index.html」と云うフォルダを作ってしまい、
    「わかんなーい」とか言ってた様な気もしなくは無い、元祖ブログ女王が6位にランクイン。
  • 「あの儲かってた人は今どうなってるの?」「おしゃぶりしてます」
  • TVはマンデーですが、サンデーに良く出ていた頃が一番好きでした。
    あの頃にはもう戻れないのでしょうか?

 

 
【第5位】・・・酒井法子(猶予付き)(Noriko Sakai)
20091229R05.jpg

解説:

  • クラゲが5位。
  • この画像出た時点では1位まっしぐらだったのですが、
    まぁヤクでワッカはめられた時点で流石に輝くってのもどうかと思い、控えめにこの位置。
  • 現在は学校で勉強中との事なので、介護士になるなり男の子になるなりして
    更生の道に進んで頂ければと思います。

 

 
【第4位】・・・ベッキー(Becky)

解説:

  • 12/2に本格的に歌手デビューを果たしたレイボーン家の娘がランクイン。
    一瞬、お母様かと思いましたが、娘さんでした。
  • 20091229R04_02.jpg

 

 

 

 
さて、ここからがベスト3の発表・・・とその前に、
 

 

 

 
ランキング外となった方々をご紹介~(あの小生意気なキャラ風に)























去年は余りにも苦痛だったので20%位蓮舫に仕分けしてもらったら、普通に苦痛になった。
 

 

 

 

 
さーて、お待たせしました、ここからが
 

 

 

 

 
ベスト3の発表です。
 

 

 
【第3位】・・・松尾翠(Midori Matsuo)

解説:

  • 2009年王者の女ガノタが「もずく」如きでこの位置、危うく2連覇でした。
  • ともあれ、2年連続でベスト3に入るのは翠アナが初。
    2004、2006年にベスト3に入った古豪「上戸彩」を抜いて最強霊長類の称号を獲得です。
  • 頼むから、こいつに食い物を与えないでくれ。 ランキングのバランスが崩れる。

 

 
【第2位】・・・福原遥(Haruka Fukuhara)

解説:

  • NHK教育の洗脳番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」の主人公・柊まいんちゃんが第2位
  • NHKは速やかに17:40〜17:50の時間帯にアグネスを登場させ、
    対象年齢を遥かに上回る屈強な男たちを中和させるべき。
  • 小学5年生で初登場第1位は流石に酷いだろ、と云う嫁のコメントにより、
    っつーか嫁に選ばせるなって何度言っt

 

 

 

 

 

 
そして、栄えある第1位は
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
【第1位】・・・上原美優(Miyuu Uehara)

解説:

  • 衝撃的な過去ばかりで無く、衝撃的な表情も打ち明けてくれた上原美優が最強、おめでとうございます。
  • この表情を小一時間見てたら「ガリガリ君」に見えてきましたが、
    見えるにしろ見えないにしろ、魔よけには最適な一品である事は確かです。
  • 12/19の「めちゃイケ」で扮した小福亭何とかも恐ろしいほどのインパクトだったので、そちらもオススメ。
    原形留めてないけど。

 

 

 
という訳で総計166枚の中から選ばれた2009年度の「最も輝いた女性」上原美優たんに決定致しました。
 
さて、そんな感じで開催が危ぶまれた「最も輝いた」シリーズですが、
辛うじて2009年版も無事に終了する事が出来ました、有難うございます。
 
さて、来年度の開催についてですが、残念ながら未定でございます。
 
理由は前年同様輝いてる画像が見つからなくなっている状況では”無い袖は振れない”訳なのですが、当然、その予想が外れて大量に入手出来た日にゃやる気マンマンですので、その辺は期待しないで待つのが吉でございます。
 

 
と云う訳で、今年も残す所あと2日
 
大掃除を済ませていない方は、消火器でもブチ撒けて頂いてさっさと良いお年をお過ごし下さればと思います。
 
それでは皆さんにとって2010年が素敵な年でありますようにと祈りつつ、
年末は岡山にある卵かけご飯専門店で、卵かけご飯を雌鶏になるまで食ってやろうかと思います。
そ・れ・で・は、アデュー。
 

 
【勝手にSpcial Thanx】
もみぞう
あぷろだ2号
画像掲示板ぁ THE はら内科
お茶どうぞ
VIPろだ⊂二二二( ^ω^)二⊃

明和水産
じざ・る~
うpろだ.org お疲れ様でした。
vipper.org お疲れ様でした。


投稿者: Udoso | 投稿日: 2009/12/29 03:00 AM | コメントを書く

カテゴリ「その他」の最新記事

1 件のコメントがあります。

  • 1

    [画像]この方の「最も輝いていた女性ランキング」は素晴らしい

    想像を絶する忍耐力と継続力、そして丹念な選択
    それが高いレベルで融合しなければ
    ここまでの作品はできんでしょう。
    最大の敬意を表したい。
    8位で…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/06/20 02:31 PM

Copyright© 1998-2017(チキン) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲