民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: うどそ。 | コメント(0)

# 2004-11-24 01:53:32
台湾のパソコンショップで200元(日本円=600円位)と云う素敵な値段で購入した「太空戦士2」と云うゲームソフト。
「どんなゲームかな~」と思いながら、帰国して自宅で起動してみると・・・
 
 
 
2004112401.jpg
「ファイナルファンタジーⅡ」でした(´Д`)
つーか「最終幻想Ⅱ」って、パッケージとゲーム内のタイトル違うじゃねーか。
 
 


どうやらプレステ版と思われ、台湾に輸入後、翻訳会社の手により全て中国語に「チェンジ」。
そこからパソコン版に行き着くまでの過程は全く持って不明ですが、とりあえずゲーム内の主要キャラクタがどんな名前に変っているかと言うと↓こんな感じ。
2004112405.jpg

  • フリニオール→「菲利奥尼爾」 読めねぇ
  • マリア→「瑪利亜」 何となく読める
  • ガイ→「蓋」 、これは直ぐ解った
  • レオンハルト→「雷恩哈特」 これも何となく

名前を覚えると言うよりも文字のイメージをそのまま記憶することで何とか主要キャラは覚える事が出来ましたが、問題は会話。
2004112406.jpg
2004112407.jpg
全ての人間が中国語を喋ります。
折角覚えたキャラ名も漢字の文字列に埋もれると読解不能。
なんか主人公だけが異国の地に居るみたいで気が狂いそう勉強になります。
あ、でもFFⅡ唯一の濡れ場シーンは何となく解りました。
2004112404.jpg
 
 
 
 
暫くプレイしてみましたけど、やはり中国語だと違和感があるし、ストーリーが全然解らないのでイマイチ感情移入出来ないと云うのが率直な感想。
「やっぱり日本のゲームは日本語でやるのが一番」
ってヤツですね。
まぁ、話のタネにはなりますんで、今後台湾に行かれる方はその事を念頭に入れて購入を検討して頂ければと思いますねー。
(但し、エロゲは全て日本語だった。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とは言いながらも結局はクリアしちゃいましたが。
2004112402.jpg
2004112403.jpg


投稿者: Udoso | 投稿日: 2005/05/19 10:11 PM | コメントを書く

カテゴリ「うどそ。」の最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/06/20 02:31 PM

Copyright© 1998-2017(チキン) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲