民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: メディア | コメント(0)

2013022502
火傷の重傷を負いながらもインターネットを使い続けていた台湾にお住まいの不動明王が天に帰られたとの事です。
 
引用元: Techinsight » 【アジア発! Breaking News】、重傷負いながらもネットを続け死亡。(台湾).

両親の話では、男性は普段ほとんど外出することはなく、毎日部屋に閉じこもってインターネットをしていたそうだ。
16日午前8時頃、パソコンの電気コードから発火してパソコンや周辺機器、ベッドなどが焼けた。
そのとき父親は男性がふくらはぎに火傷を負っていることに気付き病院へ行くよう勧めたが、男性は「薬を塗っておけば大丈夫だ」と部屋に戻ってしまったという。

 
18日午前8時頃、火傷用の塗り薬と牛乳を渡そうと父親が男性の部屋に入ると、男性はパソコンの前にうつぶせになっていた。
寝ているのだろうと思った父親は、「病院へ行った方がいい」と書いたメモを置いて部屋を出た。
それから1時間後、様子が気になり再び部屋に入ったところ、男性が気を失っていることに気付いたそうだ。

 
警察の調べによると、手足の火傷以外に目立った外傷はなく、火傷を放置したために敗血症を引き起こして死亡した可能性が高いという。
また、焼け跡のあるパソコンが正常に作動することから、男性は重傷を負いながらもパソコンを自分で修理し、気を失うまでインターネットを使い続けていたとみられている。

やっぱパソコン取り上げてたら即死してたのかな?


投稿者: Udoso | 投稿日: 2013/02/25 09:11 PM | コメントを書く

カテゴリ「メディア」の最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/06/20 02:31 PM

Copyright© 1998-2018(ワンワンヌ) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲