民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: メディア | コメント(0)

2010021501.jpg
Yahoo!ニュースより引用。

英ロンドンに拠点を置く翻訳会社トゥデー・トランスレーションズが言語の専門家320人以上を対象に実施した調査で、フランス語で「愛」を意味する「amour」が、世界で最もロマンチックな単語に選ばれた。
イタリア語で同義の「amore」は僅差で2位、イタリア語とスペイン語で「とても美しい」を意味する「Bellissima」が3位、イタリア語とスペイン語で「最愛の人」を意味し呼び掛けに使われる「tesoro」が4位にランクインした。
最もロマンチックな言語ではイタリア語が1位に選ばれた。
一方、ロマンチックではない響きがする「I love you」の言い方では、SFシリーズ「スタートレック」で使われるクリンゴン語だという「qaparha」などを抑え、日本語の「私はあなたを愛します」が1位となった。

だからと云って「アイラービュー」とか言ってしまうと胡散臭さ抜群なので、已む無く日本語で愛を語らうしかない訳ですが、そもそも普通の会話で「私はあなたを愛します」なんか言葉なんて飛び交わないわな。
つーか、英国の胡散臭い調査機関はどうやって翻訳したのだろうか?
まさかGoogle翻訳じゃねぇだろうな。
【クリンゴン語リンク】
Klingon Language Guide for Japanese クリンゴン語入門
阿佐ヶ谷村公民館「クリンゴン語講座」
クリンゴン語で子供を育てた言語学者 – スラッシュドット・ジャパン
宇宙人待望の「クリンゴン語」キーボードが発売中:カラパイア


投稿者: Udoso | 投稿日: 2010/02/15 10:00 PM | コメントを書く

カテゴリ「メディア」の最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2018/03/29 10:13 PM

Copyright© 1998-2022(ディープインパクト) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲