民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: 雑学 | コメント(11)

2005102502
 
先日、嫁が
 
「ウルトラマンはカップラーメンが食べられないんだよー」とか
「でも、湯きり後熱湯1分で食べれるヤツなら大丈夫なんだよー」とか
「でも、お湯沸かしてる時点で3分経っちゃうか~、はははは」
 
と勝手に一人で呟いて納得していたので体温を測ってみた所、やっぱり37.0度の微熱がありました。
 
皆様も風邪には気を付けて下さい。

 
さて、昼休み中にふと何故「ウルトラマン=3分で限界」なのだろうと思い立った勢いでエントリ。

 
雑学・豆知識500連発より引用。

ウルトラマンは、地球上ではプラズマエネルギーが切れてしまう為に3分間しか戦えないのは、会社事情の為。
当時、金銭的にかなり厳しかった製作会社の円谷プロ、特撮の戦闘シーンには莫大な費用がかかり、しかも放送は毎週あるので、会社を維持する為には、3分間が限界だった

 
(放送事故、ハプニング)タレコミコーナー 映画、特撮編より引用。

うろ覚えなので自信ないのですがウルトラマンの活動時間の3分間ってのは着ぐるみの中にある電熱線が熱を持ってしまい、約3分しか入ってられないと15年くらい前放送されてた番組(ウルトラマンを作った男たちってドラマだったかも)で明かされてたのですが。。。

 
ウルトラマン – Wikipediaより引用。

ウルトラマンの当初のデザインではカラータイマーが存在しておらず、カラータイマーと変身時間の制限は、撮影費用のかかる特撮部分の経費削減のため、およびウルトラマンが完全無欠のヒーローでありすぎると話に面白みが欠けるので、子供にも判りやすい弱点を作ろうということで導入されたといわれている。

 
子供の頃にリアルで見ていた時(と言っても早朝のTBS)、ナレーションで
 
「二度と再び立ち上がることが出来なくなってしまう」
 
とか言ってたのを聞いて「『死ぬ』と遠まわしに言ってるのかな~」と思っていましたが、なるほど、立ち上がらなくなってしまうのはウルトラマンじゃなくて

 
円谷プロだったのか。

 

関連リンク

TSUBURAYA STATION WEB 
何でウルトラマンは三分しか動けないんですか?


投稿者: Udoso | 投稿日: 2005/10/25 10:18 PM | コメントを書く

カテゴリ「雑学」の最新記事

11 件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/03/08 04:40 PM

Copyright© 1998-2017(チキン) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲