民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: 雑学 | コメント(0)

2005081103.jpg
小学校の授業で必ず習う歴史上の人物「小野妹子」
「日出ずる処の天子~」で始まる有名な書簡を隋の皇帝に手渡した人物として有名ですが、
「妹子って言うから・・・女の子だと思ったじゃないか!
と、歴史上初めて登場する女の子っぽい名前としても有名です、個人的に。
さて、そんな「イモ子」ですが、何でもあだ名が「専務」と云う、まるで役職みたいな名前で呼ばれていたようでエントリ。
遣隋使とは?より引用(適宜、改行を追加してます)。

【607年】
小野妹子を派遣する。
小野妹子は,蘇因高(そいんこう)と隋では呼ばれる。
鞍作福利(くらつくりのふくり)を通訳として,渡海。
 (国書を煬帝に渡す。)

【608年】
裴世清(はいせいせい)を連れて帰国する。
同年僧旻(そうみん)・高向玄理(たかむこのくろまろ)・南淵請安(みなみぶちしょうあん)ら18人をつれて渡海。

【609年】
帰国する。
帰国後は,華道(生け花)にいそしむ。
池坊・・・・・道祖として専務と改名する。「尊」の字を用いる。 

池坊と云えば、あの華道で有名な流派だそうで、実は相当偉い「イモ子」様だったのですね。
それだけ有名なら、もしかして華道の世界では「専務=小野妹子」である、つーのは有名な話なのですかねぇ。
まぁ、華道は全くもって詳しくないんでそれ以上追求できませんが。
ともあれ、政治家としても華道の道祖としても名を残した「専務」こと「小野妹子」。
株式会社クオカードの社長になった元セガの湯川専務とかぶるのは、ワタシだけですかそうですか。
【参考・関連リンク】
小野妹子 – Wikipedia
いけばなの根源池坊 公式ホームページ 何故か小野妹子の名前が見当たらないんですが。
はなのいろ ~池坊作品集~
ZEC株式会社 会社案内 社長 織田信長
かかしフェスティバル 上記画像「イモ子」の入手先。


投稿者: Udoso | 投稿日: 2005/08/11 04:46 PM | コメントを書く

カテゴリ「雑学」の最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2018/03/29 10:13 PM

Copyright© 1998-2019(ポーク) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲