民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: 雑学 | コメント(1)

# 2005-02-17 02:57:52
2005021603.jpg
現代人にとって「トイレ」という場所は欠かせないもの。
ただ単にクソ爆弾を降下する為の目的だけでは無く、
「一人で考えたい事がある」
とか
「マンガを読みたくなった」
とか
「おじいちゃんの大事にしていたツボを割っちゃった」
等の状況が発生した場合に俗世間から一時的に分断させる為のツールとしても、非常に重宝されていると思われます。
さて、そんな欠かせない存在になったのも恐らく気軽に座れる「便座」が有ったからこそ。
という訳で、トイレの便座に関してのネタでオモロイのを見つけたのでエントリ。
トレイの便器はなぜO型とU型とあるの?より引用。

・さて。便座ってなんのためにあるのか?
 便器に直接座ってひやっとするのを解消することと、 便器の縁の汚れを覆うのが目的。
だから、O型の方が理にかなっている。
 便座の前の部分がむき出しにならず、見た目もいいし。

・じゃあなんでU型ができた?
 男性が座ったときに、便座の前の部分が下腹部(男性器)に触れてしまって不衛生だから。
 「気持ち悪い」とか「病気が移る」などと男性からは不評だった。
 日本では空気調和・衛生工学会というところが「公共トイレはU型が望ましい」 と規格を作っている。

元々家庭用はO型、公共用はU型と分けられていたらしいのですが、ティムーコが当たって気持ち悪いと云う理由から家庭用にもU型が普及し始めた模様。
その一方、「O型は便器の中身が見えないので、見た目にも衛生的」と云う意見もあり、その事からO型・U型が混在し始めた、って所でしょうか。
ちなみに日本ではU型、欧米ではO型が主流だそうです。
その違いがティムーコの大きさに関係するのかどうかは知る由も無い。
(つーか、そこまで調べていない)
【関連リンク】
空気調和・衛生工学会
Toilet 色んな便器・便座の種類が(国内限定)
ウタリクリエイツ筑波研究所 – Utari Creates Tsukuba Institute 左メニュー中の「世界のトイレ情報」は必見です。
TOTO、MP3再生に対応した便器を発売
【楽天市場】三角折機能付ペーパーホルダー:スマスタshop こんなヤツが売られているのは知らなかったけど必要皆無。
和の心に酔いしれろ: 有田染付け便器
AZOZ BLOG: “世界同時トイレ流し大会2004″日程発表! もう終わっちゃったけど、今年もあるのか?

中国の民間トイレって金隠しも無いらしく、ただ細長い長方形に複数の男達がムカデ競争の様に座り込んでウムコ垂れる、って聞いた事がある。
まぁ、昔聞いたハナシなんで信憑性は余り無いけど。
→中には全裸でトイレ入るやつも居る。
→中にはドア全開でトイレ入るやつも居る。(更にウムコ)
→中にはウムコ流し忘れるやつも居る。
→中には入る度に必ず便器ブラシ使うやつも居る。
→中には無くなったトイレットペーパーの芯を便器の後ろに隠すやつも居る。


投稿者: Udoso | 投稿日: 2005/07/11 01:18 AM | コメントを書く

カテゴリ「雑学」の最新記事

1 件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2018/03/29 10:13 PM

Copyright© 1998-2018(ワンワンヌ) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲