民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: 動画 | コメント(0)

2014062001

大体、ミュージックビデオっつーのはミュージックがあるから成り立っている訳で、んじゃミュージックが無かったらどうなるんだという疑問の答えの一つが以下。

 
20世紀を代表するイギリスのミュージシャン「デヴィッド・ボウイ」と、世界のクチビル「ミック・ジャガー」が1985年にリリースしたロックナンバー「Dancing In The Street」のミュージック部分を取り除き、独自の効果音を投入した非ミュージックビデオになります。

 
オリジナルと聞き比べると、ロック界の重鎮が完全にアホの子と化しており、どれだけ音が見た目の印象を変えるのかが良く解ります。

 

 

Musicless Musicvideo / DAVID BOWIE & MICK JAGGER – Dancing In The Street

 

David Bowie & Mick Jagger – Dancing In The Street

※んで、こっちがオリジナル。

 

Musicless Musicvideo / JAMIROQUAI – virtual insanity

※おまけ~JK兄さんVerもあるよ


投稿者: Udoso | 投稿日: 2014/06/20 12:30 AM | コメントを書く

カテゴリ「動画」の最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/06/20 02:31 PM

Copyright© 1998-2017(チキン) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲