民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: メディア | コメント(0)

2008122401.jpg
島根在住の81歳の爺が運転する乗用車が、道路と勘違いして線路を走行、
やがて、正面からやってきた米子行普通列車(2両編成)と正面衝突したの事。
asahi.com:線路上を走る車と列車、正面衝突 島根のJR山陰線 – 社会より引用。

乗用車は線路上を走っていたとみられ、約240メートル引きずられて止まった。
男性は鎖骨が折れて重傷。
乗客76人にけがはなかったが、車内に約3時間足止めされたため、数人が体調不良を訴えた。
JR西日本米子支社や安来署によると、列車と車は踏切から西へ約80メートルの地点で衝突したとみられる。
近くの住民が線路を走る車を目撃しており、同署は過失往来危険の疑いで事故の状況などを詳しく調べる。
同署によると、男性は「間違えて線路に入った」と話しているという。

アクセルとブレーキを間違えたのならともかく線路と道路を間違えるなんて、
もう免許没収して「電車でGO!」でもプレイさせてろ、と突っ込みたくなるほどの
痴呆レベルでございますが、それと同時に240メートル引きずられたにも関わらず、
鎖骨骨折程度で済んだ81爺の生命力は無駄に大したものだなと感嘆する次第。
まぁ、後遺症が大変そうだけれども。


投稿者: Udoso | 投稿日: 2008/12/24 12:00 PM | コメントを書く

カテゴリ「メディア」の最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/03/08 04:40 PM

Copyright© 1998-2017(チキン) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲