民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: 雑学 | コメント(1)

2006070301
 

 
中トロ=(アボガド+ワサビ)×醤油
 

 
と云う訳で、中トロの原料として有名なアボガド(本当の発音はアボカドらしい)の語源が
 
「キンタマ」
 
である事が判明致しましたので、この場を借りてご報告させて頂きます。

 
アボカドの歴史、名前、語源より引用。

アボカドの語源は、アステカ人の言葉であるナワトル語(Nahuatl,náhuatl)のahuacatlです。
ahuacatlは、アボカドと睾丸(testicle,testículo)の両方の意味を持ち、アボカドの形が睾丸に似ていることに由来しています。
アボカドを見つけたスペイン人は、ahuacatlの発音をまねて、スペイン語でaguacateと名付けましたが、他のスペイン人には発音しにくかったため、発音が似ている弁護士を意味するavocado(弁護士の現在のスペルはabogado)と言っていました。

 
ぶっちゃけると見た感じキンタマなんで、語源がキンタマだと言われても特に違和感は発生しなかった訳で。
 
それよりも、読みにくいって理由からナワトル語のahuacatlを弁護士の意味のavocadoに読み替えるとは・・・流石、情熱の国スペインって感じですね(意味わかんねぇ)

 
取り合えず、今回の件で

 
2006070302.jpg
 
が、何となく意味深なモノに思えてきた。
多くは語らないけど。

 
蘭の語源もキンタマ


投稿者: Udoso | 投稿日: 2006/07/03 11:03 AM | コメントを書く

カテゴリ「雑学」の最新記事

1 件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/06/20 02:31 PM

Copyright© 1998-2017(チキン) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲