民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: 雑学 | コメント(0)

# 2004-12-13 20:45:37
2004121304.jpg
「バファリンの半分はやさしさで出来ております。」
と健全な日本男児であれば誰もが聞いたことがある「バファリン」のCMフレーズ。
やさしさで出来ている」
と謳っておきながらも、本当に「やさしさ」が入ってる訳が無い、と云う事は大人である皆さんならご存知ですよね。
という訳で、「友情」で何とかなってた往年の少年ジャンプの様な勢いで「やさしさ」と云うフレーズを使っている理由は以下を参照。
バファリンの残り半分は何でできているのだ?より引用。

もちろん、バファリンとは商品名のことで、昔から「頭痛にバファリン」とCMで流れていたように、熱さましや痛み止めの薬。
しかし、鎮痛剤というのは、服用すると主成分である「アスピリン」が、胃の粘膜に貼りついて、溶けていくため、この時、アスピリンの刺激で胃が荒れることがある。

 そこで、「バファリン」は、アスピリンに「ダイアルミネート」という制酸剤を加えて、胃粘膜への刺激が少なく、アスピリンが速やかに溶けるように工夫したのだ。

バファリンブランド製品一覧より引用。

有効成分/含量(mg):
 アセチルサリチル酸(アスピリン) 330
 ダイアルミネート 150

なるほど、「ダイヤルミネート」の胃を保護する役割を「やさしさ」として扱っているんですね。
「やさしさなんか要らないぜ」と言ってる場合じゃ無い、と云う事ですか。
【補足】
上記引用からの「やさしさって1/3しか無いじゃねーか」ってツッコミは無しで。
【補足2】
「やさしさ」って言葉、使い過ぎ。
【関連リンク】
アスピリン・ダイアルミネート
バファリン
駅長日誌 : バファリンの残り半分 非常にためになりました。


投稿者: Udoso | 投稿日: 2005/05/30 04:20 PM | コメントを書く

カテゴリ「雑学」の最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/06/20 02:31 PM

Copyright© 1998-2018(ワンワンヌ) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲