民放で云う「テレビ東京」的なサイトを目指すネタ系ウェップログ&たまに日記でうっほっほ
RSS更新情報

カテゴリ: 動画 | コメント(4)

2009101503.jpg
ヘリウムガスを吸うと声が高くなるのは、空気よりも軽いヘリウムが肺に入っているせいで声帯から発する音の伝達が空気より早くなるから、とどっかのサイトで見た事があるのですが、余り詳しくないので気になる方はググって頂くとして、本題に入ると、ガス大好きメガネのおっちゃんが2種類のガスを吸い込んで声を出している映像。
先ずは空気より軽いヘリウムガスでおっちゃんに似使わない甲高い声を、
そして逆に空気より重い(と思われる)何らかのガスでおっちゃんが屈強な漢にクラスチェンジしたようなドス声で、ガスの素晴らしさをペーラペラ説明しております。
英語で何言ってるのか解らんけど。
しかし、声が逆に低くなるガスってのは初耳ですな。
↓↓↓ 以下、本体 ↓↓↓


【ヘリウムガスとヘリウムじゃないガスで声色変更】


投稿者: Udoso | 投稿日: 2009/10/15 08:00 AM | コメントを書く

カテゴリ「動画」の最新記事

4 件のコメントがあります。

  • 1
    @cmdrj0hn says:

    何度も繰り替えし聞いて、グーグルで色々検索してみました。
    声が低くなるのは「 Sulphur Hexafluoride 」という気体みたいです。

  • 2
    Udoso says:

    ワタシも調べてみたら見つかりました。
    「六フッ化硫黄(SF6)」と云う気体ですか、なるほどー。
    空気の5倍以上の重さがあるみたいなので、声が低く出る理由は納得。
    ただ、比重の大きい気体を吸入する場合は窒息の危険性があるみたいなので、
    ヘリウムみたいに市販は有り得なさそうですね。
    ありがとございましたん。

  • 3
    ダイス says:

    ヘリウムも酸素が混合されてない風船用のガスを吸って起きる事故が頻発して注意を呼びかけられた事があると思います。
    おじさんが動画中で言っているとおり、よい子はまねしちゃダメ。

  • 4
    BEN says:

    ソースはDiscoveryChannel内の「Mythbusters(邦題:怪しい伝説)」ですよん。
    超面白いのでオヌヌメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

すし家
商品リンク
業界初!人工知能を搭載した近未来商品リンク集その名も (※特許出願中)
最終更新:
2017/06/20 02:31 PM

Copyright© 1998-2017(チキン) Sugi-Udoso All rights reserved.

▲ページの先頭へ▲